HOMEDream meister > 島袋 利輝さん(航空ビジネス科)

オープンスクール
資料請求
PTC BLOG
CM ギャラリー
企業担当の皆様へ
提携教育ローン
オリコWeb学資サポートプラン
Dream meister 航空ビジネス科 島袋 利輝さん
熱気あふれる航空業界で活躍できる人材になりたい!
熱気あふれる航空業界で活躍できる人材になりたい!
熱気あふれる航空業界で活躍できる人材になりたい!

島袋 利輝

2011年度 航空工学科(現:航空ビジネス科)卒

小禄高校出身

(株)グランドシステム沖縄 勤務

Q.現在どのようなお仕事に携わっていますか?

那覇空港でグランドハンドリング業務を行っている「グランドシステム沖縄」の「ランプサービス課」に所属しています。入社して3年目ですが、ハイリフトローダーやベルトローダーといった特殊車輌を操作して行う貨物及び手荷物の搭降載業務の他、着陸後の航空機を誘導するマーシャリングなどを行っています。グランドハンドリングの業務内容はかなり幅広いのが特徴。航空機の安全を守り、定時運航を目指して一人ひとりが使命感をもって業務にあたっています。

Q.働く時に心がけていることはなんですか?

色々な業務にチャレンジさせてもらっているので、一歩ずつ成長していきたいです。まだまだわからないことがたくさんあり、毎日が学びの連続です。また、仕事の現場では天候による遅延などイレギュラーな事案が発生することもあります。だからこそ、一つひとつの業務をしっかり覚えて、臨機応変に応用できる力を身につけたいです。グランドハンドリングは一人では絶対にできない仕事。チーム全体の力が求められます。だからこそ、先輩や後輩など共に働く仲間を大切にして、それぞれの力が発揮できる雰囲気をつくることが大切だと思います。

Q.航空業界の展望について。

那覇空港は全国的にも乗降者数が多く、物流ハブとしても重要視されています。また、新国際線ターミナルの運用も開始されました。今後第二滑走路が完成すれば、さらに多くの人材が求められるのではないでしょうか。活気と熱気にあふれるこの業界は、航空機を間近に感じられる魅力的な仕事がいっぱいです。

Q.PTCに進学したのはなぜですか?

僕は伊江島出身で、島には小さな空港があります。小学生の頃、初めてセスナに乗った時はそこから見える美しい景色に感動しました。将来は沖縄ではあまり体験できない仕事に就きたいと思い、PTCに進学。最初は航空整備に関心があったのですが、学ぶうちにグランドハンドリングに興味がわいてきました。

Q.後輩に向けてメッセージをお願いします。

グランドハンドリング業務では特殊車輌の操作が必要になるため、各種免許取得の勉強を早い時期から行うと就職の際にも有利です。また、専門学校は就職活動時期も早いので、計画性をもって何事にも一生懸命取り組んでほしいと思います。

オープンスクールのお申し込みはこちら
資料請求はこちら