HOMEDream meister > 照屋 龍希さん(自動車整備科)

オープンスクール
資料請求
PTC BLOG
CM ギャラリー
企業担当の皆様へ
提携教育ローン
オリコWeb学資サポートプラン
Dream meister 自動車整備科 照屋 龍希さん
「車が好き」という情熱こそ、大きな夢に近付く道しるべ!
「車が好き」という情熱こそ、大きな夢に近付く道しるべ!
「車が好き」という情熱こそ、大きな夢に近付く道しるべ!

照屋 龍希

2010年度 自動車整備科卒

美来工科高校出身

琉球日産自動車(株)勤務

Q.現在どのようなお仕事に携わっていますか?

琉球日産自動車に入社してこの春で3年目になります。僕は車に興味を持った中学時代から将来は整備士になることを目標にしてきたので、今ようやく夢のスタートを切ったところです!現在は自動車整備士として、先輩方に教わりながら、毎日車検や1年点検、事故車の修理等に携わっています。

Q.どんな時に仕事の"やりがい"を感じますか?

車輌の点検・修理は、お客様の大切な「財産」と「安全」を預かるのと同じ、という気持ちで日々の業務に取り組んでいます。以前、点検を担当したお客様に「点検後、車の調子はいかがですか?」とお声かけをしたことがあるのですが、「点検が終わってからも気にかけてくれてありがとう」と言われてとても嬉しかったですね。いずれは「あいつに任せれば安心だ」と思ってもらえる"スーパー整備士"になりたいです。

Q.整備士の仕事をする上で必要なスキルは何だと思いますか?

どんな仕事にも言えることですが、「早く正確に仕事を覚えたい」「この分野で一番になりたい!」という強い気持ちがあれば、必然的に仕事を覚えるのも早くなるし、その分成長の"のびしろ"も大きい。特に専門分野に特化した整備士のような仕事は「好き」という気持ちが大きな原動力になると思います。

Q.後輩に向けてメッセージをお願いします。

同じ夢を持つ仲間が集うPTCなら、互いに励まし合いながら、目標に向かって前進できます。現場経験が豊富な先生方は皆、厳しくも優しい"人生の先輩"。勉強以外のことでも悩みを聞いてくれ、生徒との距離が近いのが魅力です。充実した学校生活を送れるよう、心許せる仲間と恩師を大切にしてください。

オープンスクールのお申し込みはこちら
資料請求はこちら