HOME学科紹介 > 建築学科

学科紹介TOP
建築学科
資格取得について
カリキュラム&先生の声
就職実績
教えてマイスター
オープンスクール
資料請求
PTC BLOG
CM ギャラリー
企業担当の皆様へ
提携教育ローン
オリコWeb学資サポートプラン
建築学科
建築業界人気急上昇!!

社会貢献が高まる建築士!!高齢化社会や自然災害に備えることはもちろん、2020年東京オリンピック開催に伴う建設ラッシュ。歴史に刻む技術者の一員を目指そう!!

建築学科

・沖縄振興予算が高水準を維持することから好調に推移!

・2015年度の新規求人数のうち、建設業は正社員が81.5%
他業界に比べて正社員 率が高い。

・2020年東京オリンピックの開催に伴い、鉄道網や高速道などの
インフラ整備が加速する見込み。

・東京都の試算でオリンピック開催までの経済波及効果は建設業界で4,745億円!

建築学科で目指すシゴト

本学科は、「建築士」の他にも「建築施工管理技士」や「福祉住環境コーディネーター」など多様な職種を目指すことが可能。自分の適性を見極め、将来へ向かって羽ばたこう!

建築士
建築士

人と空間の芸術家

建築物にとって重要なのは、快適性はもちろん、地震などの災害に対する安全性に優れていることです。建築士の仕事は、大きく3つに分かれ、意匠系(建物の配置やデザインなどを決める)、構造系(構造的な部分を受け持つ)、設備系(電気や空調などの設備関係を受け持つ)など様々な分野があります。センスと同時に建築に関する専門知識と技術、建築基準法など深い理解が求められます。

建築施工管理技士
建築施工管理技士

建築現場のスペシャリスト

建築物の品質管理や人員管理、資材・工期のコントロールなどが主な業務内容ですが、その内容は多岐にわたるため、幅広い知識と高い向学心が必要。建築現場の「監督」や「ディレクター」的な役割を担うやりがいのある仕事です。

建築士への道

▲ページトップへ

建築学科 Our Advantages
二級建築士取得を目指したカリキュラムの採用

二級建築士は、建物のスペシャリストとして建築業界で必須の国家資格です。1年次では基礎的な知識を学び、2年次ではより知識を深め合格を目指していくカリキュラムを採用し、卒業後は学科試験までの3ヵ月間二級建築士合格を目指した環境を提供しています。

現場で即戦力になり得るスキルを養成

教室では学習できない、工具類の使用方法や基礎的技術の習得を目指し、作業を通じて測量技術や木造・鉄筋コンクリート造などの工事の流れを実践的に学ぶことで、建築に関する幅広い視野を養い、施工現場での仕事を目指す学生が即戦力となるよう、実践的技能と技術の習得を目指します。

希望職種への就職を目指したインターンシップへの斡旋

建築の仕事と一言で言っても、設計・施工管理・設備設計・不動産の営業など業務は多岐にわたる為、インターンシップを通して、より多くの職種を体験することで学生自身に合う職種を検討し、企業と学生とのミスマッチが起きないように、希望職種に就けることを目指しています。

▲ページトップへ

建築学科 学びの風景
フォトギャラリーフォトギャラリーフォトギャラリーフォトギャラリーフォトギャラリー
オープンスクールのお申し込みはこちら
資料請求はこちら